アルファード モデルチェンジの最新情報2015<写真あり>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年1月26日についにアルファードとヴェルファイアがフルモデルチェンジを果たす。

12/26号のベストカーではかなり詳細な最新情報や写真がスクープされるなど、いよいよ発売がせまってきたという感じが強くなっていた。

新型アルファードとヴェルファイアは、力強いエクステリアに今まで以上に豪華な内装、そして世界初の装備など魅力たっぷりな車となっている。

<1月4日追記>
ついに実車の写真が流出!予想されていたものとほぼ同じデザインである。
また、発表日が1月26日、発売日が2月7日ということも確定している。
価格についても、詳細なものが分かってきた。
下記の記事内にてその写真や内容を追加したので、是非参考にしていただきたい。

<1月26日追記>
今までのミニバンのトップという考えではなく、新たに「大空間高級サルーン」というカテゴリーを目指して作られたと発表。

モデルチェンジされた新型アルファードのエクステリアのキーワードは「豪華・勇壮」なのだとか。

スポンサーリンク

アルファード モデルチェンジ2015に関する最新情報

al

al2

ついに公開された新型アルファードの画像。事前にベストカーで掲載されていたものとほぼ同じであり、近年のレクサスやトヨタ車では当たり前となってきた力強いフロントグリルに仕上がっている。まさにクリスタル彫刻調であり、ミニバンの王者と堂々と示すデザインとなっている。

alfard3

ちなみにこれがベストカーに掲載された新型アルファードの画像である。

エスクァイアもなかなかの力強いフロントグリルであったが、それを上回る迫力である。

エスクァイア

エスクァイア

内装(インテリア)に関しても本木目調のパネル類や、金属加飾パーツが豪華な演出を引き立てる。
シートについては、助手席の最大シートスライド量が1,160㎜であったり、セカンドシートがファーストクラスを超えた極上の乗り心地を与えてくれるエグゼクティブパワーシートが装備されていたりとまさに最高にくつろぐことのできる空間を再現している。

aln

aln2

画像を見ると息をのみ込むような豪華なシートに、まさに大空間高級サルーンという言葉がピッタリだ。

alfard2

運転席に向かって目立つのが、付きだした独立形状の大型センタークラスターである。

alfard

新型アルファードのボディサイズについては現行モデルよりも全長45㎜、全幅20㎜大きくなり、全長4,915㎜ 全幅1,850㎜ 全高1,880㎜(ハイブリッドは1,895㎜)となっている。

ホイールベースについても3,000㎜と50㎜も現行モデルより延長されており、この50㎜の延長は室内の使い勝手向上にしっかりと貢献されることになる。

スポンサーリンク

エンジンについては、ガソリンがV6の3.5ℓと直4の2.5ℓの2種類と、2.5ℓのハイブリッドが用意される。ハイブリッドの方は、カムリハイブリッドと同じ新型の2.5ℓ+モータのハイブリッドシステムになる。

燃費については、ガソリンエンジン3.5ℓが9.5km/ℓで、ガソリンエンジン2.5ℓがアイドリングストップのオプション設定時には12.8km/ℓ、未設定時には11.6km/ℓとなっており、現行の3.5ℓが9.3km/ℓ、2.4ℓが10.8km/ℓということと比べるとそれなりに向上していることが分かる。
ハイブリッドについては、19.4km/ℓとなっており、これも現行モデルの17.0km/ℓに比べると大きく向上している。

今回フルモデルチェンジされた新型アルファードで魅力なのは、デザインや燃費向上だけではなく、最先端装備にもあると言える。

まずは世界初搭載の機能から紹介しよう。
シースルービュー
 まるで運転席から車両を透視しているかのような映像が見られる

インテリジェントパーキングアシスト2
 カメラと超音波センターを併用するという、現行のインテリジェントパーキングアシスト以上に縦列駐車や車庫入れ時にサポートが充実した機能となっている

スマートエントリー&スタートシステム
 車両に車のキーを持って近づくとスライドドアが開くというシステム

助手席スーパーロングスライドシート
 なんと最大1,160㎜ものスライド量を誇る

次に、世界初ではないものの、トヨタ初搭載の機能を挙げる
全車速追従機能付きレーダークルーズコントロール
 ついにトヨタ車で全車速対応のレーダークルーズコントロールが登場。さらに停止保持機能付きであり、これで、渋滞時の高速道路も快適に過ごすことができる

インテリジェントクリアランスソナー
 8つ車載センサーを搭載し、検出範囲を拡大した

巻き込み警報機能
 上記のクリアランスソナーの機能を拡大したもの

エグゼクティブラウンジ
 極上の心地よさを提供する最上級シート。

ルーフカラーイルミネーション
 16色のカラーイルミネーションから好きな色を自由に選ぶことができる

12.1型リアシートエンターテイメントシステム
 リアシートに12.1型という大型ディスプレイを搭載

LEDコーナリングランプ
 ステアリングやウインカーに連動して点灯する

新型アルファードの価格については、ガソリン2.5ℓが319万7,782円~、3.5ℓが414万5,237円~、ハイブリッドが411万3,818円~と発表された。

6年8か月の長い時を超えてフルモデルチェンジされる新世代のアルファードにはかなり期待が出来そうである。

al3

大空間高級サルーンとして新たなステージへと進んだ新型アルファードの今後の行方が楽しみだ。

〇他のアルファードの記事はコチラ〇
新型アルファード2015の画像が流出?スタッフマニュアル登場も秒読みか

スポンサーリンク

<おまけ>

今あなたが乗っている車がいくらで売れるとお思いだろうか?

実は、車の買取相場がWEBでスグに見れるサイトがあるのだ。

⇒車買取相場が無料でスグ見れる!

自分の車の情報を入力すると、スグ概算価格が表示されるので、結果を今すぐ知りたい人にはオススメだ。

⇒詳細はこちら

<関連記事>
パッソのフルモデルチェンジが2016年に実施へ!新型ブーンも同時に登場

アリオン・プレミオのモデルチェンジが2016年に!

ノア・ヴォクシーのマイナーチェンジが2016年1月6日に!セーフティセンスC搭載へ

⇒トヨタの最新情報へ戻る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. %e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%afx350rds
    トヨタ自動車のマークXが2016年11月22日にビッグマイナーチェンジを実施して同日発売された。 …
  2. %e3%83%9e%e3%83%84%e3%83%80%e3%80%80%e6%96%b0%e5%9e%8bcx-5-1
    マツダの人気クロスオーバーSUVのCX-5が2017年2月にフルモデルチェンジを実施する予定だ。 …
  3. %e3%83%87%e3%82%a4%e3%82%ba%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9
    日産の軽トールワゴン車のデイズルークスと三菱自動車のeKスペースが2016年12月にマイナーチェンジ…
  4. %e3%82%b9%e3%82%ba%e3%82%ad%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%a2
    スズキの軽スーパーハイトワゴンのスペーシアが2018年にフルモデルチェンジを実施する見込みだ。 …
  5. suv13
    スバルは、2014年まで大型クロスオーバーSUVとして北米やヨーロッパで発売していたトライベッカ。 …
  6. %e6%97%a5%e7%94%a3%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%89
    日産のコンパクトカーを代表するノート。 2016年11月2日に、そのノートがマイナーチェンジを…
  7. vw-polo%e3%82%b9%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%882
    VW(フォルクスワーゲン)のポロのフルモデルチェンジが2017年に実施される。 発売時期につい…
  8. ヴィッツ
    トヨタ自動車のヴィッツが2017年にビッグマイナーチェンジを実施する。 現行型では2度目となる…
  9. %e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e3%80%80%e3%83%8f%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%bc
    トヨタ自動車の人気SUVのハリアーが2017年にマイナーチェンジを実施する見通しだ。 モデルラ…
  10. mazda cx-4 2
    マツダが2017年に新型クロスオーバーSUVを発売させる見通しだ。 その名はCX-6になる可能…

ピックアップ記事

  1. %e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b5
    スバルの次期インプレッサスポーツ・G4のフルモデルチェンジが2016年10月に実施される。 新…
  2. %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9lf-fc
    レクサスのフラグシップセダンであるレクサスLS。2017年に念願のフルモデルチェンジが行われる予定だ…
  3. 新型セレナ
    日産のセレナが2016年8月にフルモデルチェンジを実施する。 具体的な発売時期に関しては、8月…
  4. 新型エスティマ
    エスティマのビッグマイナーチェンジが2016年6月6日に実施された。 以前は、エスティマについ…
  5. モデルチェンジした新型ソリオ
    スズキの新型ソリオ(三菱自動車のデリカD:2)が2015年8月26日にもフルモデルチェンジが実施され…
  6. スカイラインクーペ
    日産の新型スカイラインクーペのフルモデルチェンジが2016年に実施される。 V37型となる次期…
  7. オデッセイハイブリッド
    ホンダのオデッセイハイブリッドの発売日が2016年2月に設定される見込みだ。 以前から新型…
  8. 新型クラウン2015-2
    トヨタのクラウンアスリート・ロイヤルが2015年10月1日にビッグマイナーチェンジを実施した。 …
  9. NS4-
    <2016.9月追記> 2016年11月22日に現行型マークXのビッグマイナー…
  10. accord
    アコードハイブリッドが発売されて、今年2015年で丸二年。 そろそろマイナーチェンジが行われる頃で…

おすすめ記事

  1. 次期スイフト リーク画像
    スズキの次期スイフトが2017年春にフルモデルチェンジを実施する。 次期スイフトの存在について…
  2. %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9gs200%ef%bd%94
    レクサスGSは、2015年にビッグマイナーチェンジを実施し、デザイン、機能共に大幅な改良が施された。…
  3. フルモデルチェンジした新型フリード
    ホンダのフリードのフルモデルチェンジが2016年に実施される。 現時点で最有力の発売時期は9月…
  4. CH-R
    ※C-HRの最新情報を2016年11月8日更新 C-HRの価格や予約情報等を記事内に追加済み …
  5. 新型セントラ2016(シルフィ)
    日産のシルフィの海外モデルであるセントラが2015年後半にビッグマイナーチェンジを実施した。 …
  6. スカイラインハイブリッド
    日本で2013年11月に発表され、 翌年2014年2月に発売された日産のスカイラインハイブリッド。…
  7. 新型cx-9 2016年
    マツダがロサンゼルスモーターショー2015にて2代目にフルモデルチェンジされた新型CX-9を発表した…
  8. prius3
    トヨタ自動車は、新型プリウスを2015年9月8日(現地時間)、アメリカのラスベガスで初公開された。 …
  9. lexusrx
    新型レクサスRXのフルモデルチェンジが2015年10月22日に発表される予定だ。 今回は、新型…
  10. 新型アコードハイブリッド
    以前、アコードハイブリッドの発売から2年経った2015年にそろそろマイナーチェンジが行われるのではと…

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 車ブログ 新車へ
にほんブログ村

2016-04-19_19h12_28
ページ上部へ戻る