新型フィットのマイナーチェンジ最新情報!2016-2017年内にホンダセンシング搭載の見込み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンパクトカーの中でも大人気のホンダのフィット。

新型として2013年にフィット3としてデビューしたことが記憶に新しいが、発売から数年が経ち、次のマイナーチェンジではホンダセンシングやターボ搭載に期待するユーザーも少なくない。

2016年のホンダ車といえば、FCVのクラリティが発売され、オデッセイのハイブリッド化やアコードハイブリッドのマイナーチェンジも実施される。

そんな中、フィットに関してもいよいよビッグマイナーチェンジの時期にさしかかってきた。

今回は、マイナーチェンジ後の新型フィットに関する情報をお届けする。

<2015.9.17追記>
新型フィットの一部改良が発表された。
現段階ではマイナーチェンジは再来年の2017年に実施されると見られている。

<2016.2.8 追記>
フィットのフルモデルチェンジに関する記事を追加。

詳しくはこちらの記事にて解説。

次期フィットのフルモデルチェンジは2019年!ターボとi-MMDを採用か

<2016.4.14 追記>
フィットのマイナーチェンジは、2017年に見込まれていたが、急遽2016年秋に発売される可能性が浮上。

詳細については、本記事後半にて記載。

スポンサーリンク

新型フィットのマイナーチェンジについて

fit

画像は現行モデル

新型フィットがマイナーチェンジでどのような内容へと変化を遂げるのかがかなり気になる所だが、それについては、ホンダの最新技術が大きなヒントとなりそうだ。

最近のホンダといえば、以下の2つの最新技術が注目されている。

・HONDA SENSING(ホンダセンシング)

・ダウンサイジングターボ

一つ目のHONDA SENSINGについてだが、HONDA SENSINGは、歩行者対応の自動ブレーキに加え、前走車を自動で追従するアダプティブクルーズコントロールといった最先端の安全快適技術であり、このレベルの技術がいよいよコンパクトカークラスに搭載されるのは想像に難くない。

jade5

また、トヨタもコンパクトカークラスにはToyota Safety Sense Cを搭載させていくと発表しているものの、このToyota Safety Sense Cについては、上級モデルのToyota Safety Sense Pと異なり、歩行者は対象外な上にアダブティブクルーズコントロールも搭載されていない。

仮にマイナーチェンジされたフィットにHONDA SENSINGが搭載されるとしても、トヨタのように、コンパクトカーには、歩行者対応自動ブレーキとアダプティブクルーズコントロールが省かれた簡易版のHONDA SENSINGにならないかどうかが焦点である。

現時点でも新型レジェンドのHONDA SENSINGのアダプティブクルーズコントロールが全車速対応なのに対して、オデッセイやジェイドに搭載されるHONDA SENSINGは、全車速対応ではなく、約30km以上から対応になっているなど、多少の区別がされている。この例から見て、コンパクトカーにはさらに区別されたモデルが用意されると考えても不思議ではないだろう。

しかしながら、コンパクトカーで歩行者対応自動車ブレーキ&アダプティブクルーズコントロールを対応させることができれば、ホンダはライバル社に比べて一気にコンパクトカー部門で最先端の地位を手にすることができるようになるので、是非とも実現を期待したいところだ。

2つ目のダウンサイジングターボ。新型ステップワゴンや新型フリードで搭載が見込まれているが、フィットにもその流れが来るのは自然なことである。

つまり、現在のフィットには、ハイブリッドモデルとガソリンモデルの2種類が用意されているが、マイナーチェンジ後は、ハイブリッドモデルとターボモデルの2種類になる。

2013年にホンダが発表したダウンサイジング直噴ターボである「VTEC TURBO」には、直列4気筒の2.0リッター直噴ガソリンエンジンと、直列4気筒1.5リッター直噴ガソリンターボエンジンと、直列3気筒1.0リッター直噴ガソリンターボエンジンの3種類が開発されている。

マイナーチェンジされるフィットには、直列3気筒1.0リッター直噴ガソリンエンジンが搭載されることになりそうだ。

ハイブリッドの方では、燃費を上げてくることは間違いない。現在世界トップレベルの低燃費を誇るトヨタのアクアの37km/ℓ以上に仕上げてくるのは間違いないだろう。

aqua1

トヨタ アクア

さらに、今後は、フィット派生車であるヴェゼルやグレイスにも同様の動きが進むことは必須であり、最先端安全装備とダウンサイジングターボでホンダが巻き返しを測れるかが要注目である。

また、最近評判のいいコンパクトカーと言えば、輸入車並みの乗り心地と評判のマツダの新型デミオが挙げられるが、マイナーチェンジされたフィットが、新型デミオを超える評価を得られるのかも楽しみだ。

スポンサーリンク

2015.9.17 追記

2015年9月17日にホンダはフィットの一部改良を発表した。

発売は9月25日からとなる。

エクステリアのフロントグリルの一部のデザインを変更したり、
「13G」モデル以外の全てのモデルにプラズマクラスター搭載のフルオートエアコンを装備するなど、小幅な変更にとどまっている。

新型フィット2015

また、ボディカラーについては、新色としてプレミアムブルーオパール・メタリックとミッドナイトブルービーム・メタリックが追加となっている。

期待されたホンダセンシングの搭載や、ターボモデルの追加はされなかった。

あくまでもホンダは一部改良として発表しているため、今回は実質マイナーチェンジとは別物と考えるべきだろう。

2017年初頭にマイナーチェンジか

フィットのフルモデルチェンジは2019年頃と見られており、それまでマイナーチェンジがないとは考え難い。

次期フィットのフルモデルチェンジは2019年!ターボとi-MMDを採用か

フィットがマイナーチェンジを実施する時期は、2016年ではなく、現在有力なのは2017年初頭と見られている。

燃費性能を37km/ℓ以上まで引き上げ、再びライバルのアクア超えを目指されているようだ。

2017年といえば、トヨタ車の主力車のほとんどにトヨタセーフティセンスが搭載される予定であり、ホンダに関してもホンダセンシング搭載車は大幅に増えると考えられる。

したがって、2017年のマイナーチェンジ時には高確率でフィットにホンダセンシングが搭載されると考えていいだろう。

ターボ搭載については、ホンダの状況次第であるが、すでにターボが搭載されているステップワゴンやジェイドの売れ行き次第で左右されることもありそうだ。

もっとも、例のリコールによって、フィットにそこまで力を入れる余裕がないのではという声も一部で挙がっているが、名誉挽回のため、マイナーチェンジ後のフィットには、誰もが魅力と感じる進化を遂げてほしいと筆者は願っている。

2016.4.14追記 発売時期を2016年に繰り上げの可能性

フィットのマイナーチェンジが2017年が有力だとお伝えしていたが、急遽2016年の夏~秋に発売される可能性が出てきた。

さらに、現時点でMC後の内容としては、

・ターボモデルは用意されない

・ハイブリッドモデルの燃費がトヨタのアクアの37.0km/ℓを上回る37.2km/ℓになる可能性

・ガソリンモデルの燃費が現行モデルより若干の向上(最軽量モデルで26.6km/ℓ程度)

・ホンダセンシング搭載へ

・ラジエターグリルやリアコンビランプ等を含めたの内外装デザインの変更

といったことが有力となっている。

2016年度はコンパクトカー市場にとっては、モデルチェンジされた新車ラッシュとなる見込みであり、ホンダの売れ筋車種であるフィットとしてもその流れに乗り遅れないために、発売計画を前倒しになった可能性も否めない。

ちなみに、2016年度に発売される見込みの新型コンパクトカーについては、

・日産のノートのハイブリッド化とマイナーチェンジ
日産ノートハイブリッドが2016年発売!マイナーチェンジも同時に実施へ

・マーチのフルモデルチェンジ
日産 次期マーチのフルモデルチェンジは2016年末。SWAYがコンセプト!

・スズキのスイフトのフルモデルチェンジ
次期スイフトのフルモデルチェンジは2016年末!リーク&スパイショット画像が流出

といった人気のコンパクトカーの新型が続々と登場する予定だ。

これらの強力なライバルに負けない魅力をフィットは、マイナーチェンジという形でどのようにアピールすることができるのかに注目だ。

続報が入れば、またお伝えする。

スポンサーリンク

<おまけ>

今あなたが乗っている車がいくらで売れるとお思いだろうか?

実は、車の買取相場がWEBでスグに見れるサービスがあるのだ。

⇒車買取相場が無料でスグ見れる!

自分の車の情報を入力すると、スグ概算価格が表示されるので、結果を今すぐ知りたい人にはオススメだ。

⇒詳細はこちら

フィットに対するVoice

・ホンダセンシングは確実につくだろうな

・1.0ℓターボついてほしい

・フィットにi-MMD採用されればかなり魅力的だ

・静粛性向上に期待したい

・フィットもいいけど、新型フリードも気になるんだよな
<ネット上より>

<他の自動車記事>
次期フィットのフルモデルチェンジは2019年!ターボとi-MMDを採用か

マツダCX-4を2016年に日本発売か。<最新情報追記>

エスティマのフルモデルチェンジは2016年に行われずマイナーチェンジで延命へ

新型セレナのモデルチェンジは2015年ではなく2016年!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. %e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%afx350rds
    トヨタ自動車のマークXが2016年11月22日にビッグマイナーチェンジを実施して同日発売された。 …
  2. %e3%83%9e%e3%83%84%e3%83%80%e3%80%80%e6%96%b0%e5%9e%8bcx-5-1
    マツダの人気クロスオーバーSUVのCX-5が2017年2月にフルモデルチェンジを実施する予定だ。 …
  3. %e3%83%87%e3%82%a4%e3%82%ba%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9
    日産の軽トールワゴン車のデイズルークスと三菱自動車のeKスペースが2016年12月にマイナーチェンジ…
  4. %e3%82%b9%e3%82%ba%e3%82%ad%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%a2
    スズキの軽スーパーハイトワゴンのスペーシアが2018年にフルモデルチェンジを実施する見込みだ。 …
  5. suv13
    スバルは、2014年まで大型クロスオーバーSUVとして北米やヨーロッパで発売していたトライベッカ。 …
  6. %e6%97%a5%e7%94%a3%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%89
    日産のコンパクトカーを代表するノート。 2016年11月2日に、そのノートがマイナーチェンジを…
  7. vw-polo%e3%82%b9%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%882
    VW(フォルクスワーゲン)のポロのフルモデルチェンジが2017年に実施される。 発売時期につい…
  8. ヴィッツ
    トヨタ自動車のヴィッツが2017年にビッグマイナーチェンジを実施する。 現行型では2度目となる…
  9. %e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e3%80%80%e3%83%8f%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%bc
    トヨタ自動車の人気SUVのハリアーが2017年にマイナーチェンジを実施する見通しだ。 モデルラ…
  10. mazda cx-4 2
    マツダが2017年に新型クロスオーバーSUVを発売させる見通しだ。 その名はCX-6になる可能…

ピックアップ記事

  1. %e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b5
    スバルの次期インプレッサスポーツ・G4のフルモデルチェンジが2016年10月に実施される。 新…
  2. %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9lf-fc
    レクサスのフラグシップセダンであるレクサスLS。2017年に念願のフルモデルチェンジが行われる予定だ…
  3. 新型セレナ
    日産のセレナが2016年8月にフルモデルチェンジを実施する。 具体的な発売時期に関しては、8月…
  4. 新型エスティマ
    エスティマのビッグマイナーチェンジが2016年6月6日に実施された。 以前は、エスティマについ…
  5. モデルチェンジした新型ソリオ
    スズキの新型ソリオ(三菱自動車のデリカD:2)が2015年8月26日にもフルモデルチェンジが実施され…
  6. スカイラインクーペ
    日産の新型スカイラインクーペのフルモデルチェンジが2016年に実施される。 V37型となる次期…
  7. オデッセイハイブリッド
    ホンダのオデッセイハイブリッドの発売日が2016年2月に設定される見込みだ。 以前から新型…
  8. 新型クラウン2015-2
    トヨタのクラウンアスリート・ロイヤルが2015年10月1日にビッグマイナーチェンジを実施した。 …
  9. NS4-
    <2016.9月追記> 2016年11月22日に現行型マークXのビッグマイナー…
  10. accord
    アコードハイブリッドが発売されて、今年2015年で丸二年。 そろそろマイナーチェンジが行われる頃で…

おすすめ記事

  1. 次期スイフト リーク画像
    スズキの次期スイフトが2017年春にフルモデルチェンジを実施する。 次期スイフトの存在について…
  2. %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9gs200%ef%bd%94
    レクサスGSは、2015年にビッグマイナーチェンジを実施し、デザイン、機能共に大幅な改良が施された。…
  3. フルモデルチェンジした新型フリード
    ホンダのフリードのフルモデルチェンジが2016年に実施される。 現時点で最有力の発売時期は9月…
  4. CH-R
    ※C-HRの最新情報を2016年11月8日更新 C-HRの価格や予約情報等を記事内に追加済み …
  5. 新型セントラ2016(シルフィ)
    日産のシルフィの海外モデルであるセントラが2015年後半にビッグマイナーチェンジを実施した。 …
  6. スカイラインハイブリッド
    日本で2013年11月に発表され、 翌年2014年2月に発売された日産のスカイラインハイブリッド。…
  7. 新型cx-9 2016年
    マツダがロサンゼルスモーターショー2015にて2代目にフルモデルチェンジされた新型CX-9を発表した…
  8. prius3
    トヨタ自動車は、新型プリウスを2015年9月8日(現地時間)、アメリカのラスベガスで初公開された。 …
  9. lexusrx
    新型レクサスRXのフルモデルチェンジが2015年10月22日に発表される予定だ。 今回は、新型…
  10. 新型アコードハイブリッド
    以前、アコードハイブリッドの発売から2年経った2015年にそろそろマイナーチェンジが行われるのではと…

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 車ブログ 新車へ
にほんブログ村

2016-04-19_19h12_28
ページ上部へ戻る