新型ティアナのマイナーチェンジが2016年に実施の可能性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年、日産の新型ティアナにエマージェンシーブレーキが搭載されたことは記憶に新しいが、早くも2016年にはビッグマイナーチェンジが実施されると見られている。

前回、シルフィが2015年後半にマイナーチェンジを果たす件についてお伝えしたが、その姉妹車であるティアナも続いてモデルチェンジを果たすこととなる。

すでにティアナの海外モデルであるアルティマの新型のスパイショットが撮られるなど、情報が少しづつ出始めている。

今回は、ビッグマイナーチェンジされるティアナについて記載する。

<9/23追記>
マイナーチェンジされたアルティマの2016年モデルがついに公開された。
詳細は、記事の後半にて記載。

スポンサーリンク

新型ティアナのマイナーチェンジが2016年に実施の見込み

teana

今回のマイナーチェンジで実施されるのは、デザインの変更と機能性の向上だ。

元々、新型アルティマ(日本名ティアナ)には、デザインの大幅な変化がされると言われており、日産の中村CCOも新型ムラーノのようなデザインに近づけていくことを話していた。

そんなデザインに関しては、新型シルフィと同様にVモーショングリルが採用されることになる。

それは、6月に掲載されたスパイショットの写真から判明している。

altima2016

<引用>http://www.automobilemag.com/features/news/1506-2016-nissan-altima-spied-with-v-motion-grille/

一見セダンでVモーショングリルというと、新型マキシマを思い浮かべるが、マキシマのような、フロントグリル内につけるのではなく、フロントグリル全体を覆うような落ち着いたV字形になっているように見える。

マキシマ

新型マキシマ

どちらかというと現行型ティアナのフロントグリルの上部分のメッキを取り除き、V字化していようにも見える、

Vモーショングリルは、特に日本では賛否両論あると言われているため、今回のスパイショットの画像から見たVモーショングリルは、日本人にも受け入れられやすいのではないかと思えてくる。

ヘッドライトに関しては、新型マキシマと同系統のデザインとなっていることが伺える。

また、リアのデザインに関しては、コンビランプが横長になっているようにもうかがえるため、スカイライン風になるのではないかと筆者は予想する。

altima2016-2

<引用>http://www.automobilemag.com/features/news/1506-2016-nissan-altima-spied-with-v-motion-grille/

skyline3

スカイライン

機能的な面では、アダプティブ・クルーズコントロールや車線維持支援機能といった、今やティアナクラスでもめずらしくなくなってきた快適機能の追加が期待される。

特に北米で絶好調のアルティマ(ティアナ)を今回のマイナーチェンジで、アコードやカムリ、ティアナという北米市場でのライバル車に搭載されているアダプティブ・クルーズコントロールを搭載させないということは考え難い。

マイナーチェンジの発表に関しては、海外のインタビューにて日産のフレッドM・ディアス氏が2015年後半セントラ(日本名シルフィ)とリフレッシュすると述べている。

なので、まずは、北米で2015年後半に登場し、少し遅れて2016年の春頃に日本でもMCが実施されるだろう。

日本のユーザーからするとたった2年でビッグマイナーチェンジ?と驚くかもしれないが、元々、海外では、2012年から発売されていたので、実質は4年目近くにあたるのだ。

さすがに、それに合わせて、日本でのマイナーチェンジの時期を大幅にずらすということはないとは思いたいが・・・

スポンサーリンク

<9/23追記>新型アルティマの姿がついに公開!

2016年モデルとなる新型アルティマの姿がついに公開された。

以下は、今回公開された新型アルティマの画像だ。

新型アルティマ2016

ビッグマイナーチェンジされたアルティマ

ビッグマイナーチェンジされたアルティマ2

新型アルティマ2016-2

ビッグマイナーチェンジされたアルティマ3

新型アルティマ2016-3

新型アルティマ2016-4

新型アルティマ2016-5

新型アルティマ2016-6

新型アルティマ2016-7

ビッグマイナーチェンジされたアルティマ4

ビッグマイナーチェンジされたアルティマ5

ビッグマイナーチェンジされたアルティマ6

ビッグマイナーチェンジにふさわしいデザインの大幅な変更となっており、スパイショット画像から予想されていた「Vモーショングリルの採用」、「リアコンビランプの横長化」がされていることが伺える。

<11月5日追記>
機能の説明がされた新しい動画が公開された。

ブラインドスポットワーニング等の最先端安全装備に加えて、
インテリジェントクルーズコントロールが装備されていることが
この動画では解説されている。

気になるのはこのインテリジェントクルーズコントロールについてだ。

現行型ティアナには追従機能なしのクルーズコントロールが搭載されているが、
マイナーチェンジによって追従機能付きのクルーズコントロール搭載が
期待できるということだ。

もしそうであるならば、フーガやスカイラインのように
全車速対応なのかどうかも気になる所だが、
詳しい情報はまだつかめていない。

これについては、また情報が入り次第お伝えする。

日本版では、現行モデル同様ラグジュアリーなデザインに少し手直しされる可能性もあるだろう。

3代目ティアナから実質北米のアルティマと共通化され、スポーティな路線になりつつあるが、今回のマイナーチェンジでさらなるスポーティ化が進みそうだ。

元々のティアナの売りであった「おもてなし」感については引き続きアピールできるのかどうかも含めて注目である。

国内では評価も高く、ライバルであるレガシィB4と面白い戦いになりそうだ。
新型レガシィB4の評価が高い理由

スポンサーリンク

<おまけ>

今あなたが乗っている車がいくらで売れるとお思いだろうか?

実は、車の買取相場がWEBでスグに見れるサービスがあるのだ。

⇒車買取相場が無料でスグ見れる!

自分の車の情報を入力すると、スグ概算価格が表示されるので、結果を今すぐ知りたい人にはオススメだ。

⇒詳細はこちら

新型ティアナに対するVoice

・アルティマと同じデザインになるのかな

・全車速対応のクルーズコントロール搭載に期待してる

・マイチェン早くしてほしい

・ハイブリッドモデルはいつかは出るのかな

・実際2017年くらいにMCってこともありそう

<ネット上より>

<関連記事>
マークXのフルモデルチェンジが2017-2018年に!FF化&ターボエンジン搭載へ

新型シルフィがビッグマイナーチェンジで2015年後半に登場

日産の新型マキシマの日本発売は?

スカイラインハイブリッドのマイナーチェンジについて予測

日産の自動運転技術について

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. %e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%afx350rds
    トヨタ自動車のマークXが2016年11月22日にビッグマイナーチェンジを実施して同日発売された。 …
  2. %e3%83%9e%e3%83%84%e3%83%80%e3%80%80%e6%96%b0%e5%9e%8bcx-5-1
    マツダの人気クロスオーバーSUVのCX-5が2017年2月にフルモデルチェンジを実施する予定だ。 …
  3. %e3%83%87%e3%82%a4%e3%82%ba%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b9
    日産の軽トールワゴン車のデイズルークスと三菱自動車のeKスペースが2016年12月にマイナーチェンジ…
  4. %e3%82%b9%e3%82%ba%e3%82%ad%e3%80%80%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%a2
    スズキの軽スーパーハイトワゴンのスペーシアが2018年にフルモデルチェンジを実施する見込みだ。 …
  5. suv13
    スバルは、2014年まで大型クロスオーバーSUVとして北米やヨーロッパで発売していたトライベッカ。 …
  6. %e6%97%a5%e7%94%a3%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%89
    日産のコンパクトカーを代表するノート。 2016年11月2日に、そのノートがマイナーチェンジを…
  7. vw-polo%e3%82%b9%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%882
    VW(フォルクスワーゲン)のポロのフルモデルチェンジが2017年に実施される。 発売時期につい…
  8. ヴィッツ
    トヨタ自動車のヴィッツが2017年にビッグマイナーチェンジを実施する。 現行型では2度目となる…
  9. %e3%83%88%e3%83%a8%e3%82%bf%e3%80%80%e3%83%8f%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%bc
    トヨタ自動車の人気SUVのハリアーが2017年にマイナーチェンジを実施する見通しだ。 モデルラ…
  10. mazda cx-4 2
    マツダが2017年に新型クロスオーバーSUVを発売させる見通しだ。 その名はCX-6になる可能…

ピックアップ記事

  1. %e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b5
    スバルの次期インプレッサスポーツ・G4のフルモデルチェンジが2016年10月に実施される。 新…
  2. %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9lf-fc
    レクサスのフラグシップセダンであるレクサスLS。2017年に念願のフルモデルチェンジが行われる予定だ…
  3. 新型セレナ
    日産のセレナが2016年8月にフルモデルチェンジを実施する。 具体的な発売時期に関しては、8月…
  4. 新型エスティマ
    エスティマのビッグマイナーチェンジが2016年6月6日に実施された。 以前は、エスティマについ…
  5. モデルチェンジした新型ソリオ
    スズキの新型ソリオ(三菱自動車のデリカD:2)が2015年8月26日にもフルモデルチェンジが実施され…
  6. スカイラインクーペ
    日産の新型スカイラインクーペのフルモデルチェンジが2016年に実施される。 V37型となる次期…
  7. オデッセイハイブリッド
    ホンダのオデッセイハイブリッドの発売日が2016年2月に設定される見込みだ。 以前から新型…
  8. 新型クラウン2015-2
    トヨタのクラウンアスリート・ロイヤルが2015年10月1日にビッグマイナーチェンジを実施した。 …
  9. NS4-
    <2016.9月追記> 2016年11月22日に現行型マークXのビッグマイナー…
  10. accord
    アコードハイブリッドが発売されて、今年2015年で丸二年。 そろそろマイナーチェンジが行われる頃で…

おすすめ記事

  1. 次期スイフト リーク画像
    スズキの次期スイフトが2017年春にフルモデルチェンジを実施する。 次期スイフトの存在について…
  2. %e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9gs200%ef%bd%94
    レクサスGSは、2015年にビッグマイナーチェンジを実施し、デザイン、機能共に大幅な改良が施された。…
  3. フルモデルチェンジした新型フリード
    ホンダのフリードのフルモデルチェンジが2016年に実施される。 現時点で最有力の発売時期は9月…
  4. CH-R
    ※C-HRの最新情報を2016年11月8日更新 C-HRの価格や予約情報等を記事内に追加済み …
  5. 新型セントラ2016(シルフィ)
    日産のシルフィの海外モデルであるセントラが2015年後半にビッグマイナーチェンジを実施した。 …
  6. スカイラインハイブリッド
    日本で2013年11月に発表され、 翌年2014年2月に発売された日産のスカイラインハイブリッド。…
  7. 新型cx-9 2016年
    マツダがロサンゼルスモーターショー2015にて2代目にフルモデルチェンジされた新型CX-9を発表した…
  8. prius3
    トヨタ自動車は、新型プリウスを2015年9月8日(現地時間)、アメリカのラスベガスで初公開された。 …
  9. lexusrx
    新型レクサスRXのフルモデルチェンジが2015年10月22日に発表される予定だ。 今回は、新型…
  10. 新型アコードハイブリッド
    以前、アコードハイブリッドの発売から2年経った2015年にそろそろマイナーチェンジが行われるのではと…

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 車ブログ 新車へ
にほんブログ村

2016-04-19_19h12_28
ページ上部へ戻る