新型ヴォクシー煌2014が登場(画像あり) ZSベースの特別仕様車

トヨタ自動車の新型ヴォクシー(VOXY)にZSベースの特別仕様車「煌(きらめき)」が設定され、2014年11月20日に発売開始となった。

今年3代目へとフルモデルチェンジされたばかりの新型ヴォクシーに、おなじみの「煌」が加わったことでファンとしては嬉しい限りだろう。

今回は、発売されたばかりの新型ヴォクシー煌を画像を交えて紹介する。

2014.11.20発売の新型ヴォクシーZS煌

voxy6

これが新たに発売されることになった新型ヴォクシーZS煌の画像である。

貫録を感じさせる色調に、高級感を感じさせるメッキ塗装。

普通のヴォクシーのデザインでは満足のできない人や、ヴォクシーに高級感を求める人にとっては、かなり魅力的な車となっている。

通常のヴォクシーの画像がこちら

voxy3

両車を見比べてみると、煌めきの方は、色合いがくっきりとしているように感じられ、ネッツトヨタのエンブレム下部とドアハンドルにメッキが塗装されたことから、高級感が高まって見える。

また、ドアミラーにもメッキが装飾されていることや、新たにデザインされた上部にメッキが装飾された迫力あるLEDランプ&LEDクリアランスランプによって、存在感をより感じさせるものとなっている。

まさに煌(きらめき)の名にふさわしいデザインと言えるだろう。

新型ヴォクシーZS煌は、インテリアも豪華に

豪華になったのはエクステリアだけではない。

新型ヴォクシーZS煌のインテリアについてもマルチインフォメーションディスプレイの周りとドアハンドルにメッキ加飾がされた上に、紫外線をおよそ99%カットするスーパーUVカットグリーンガラス、6スピーカーといった特別仕様になっている。

新型ヴォクシー煌2014のインテリア画像

voxy5

そもそも「煌」については、初代ヴォクシーの頃から存在しており、初代については発売から約8か月後に、2代目については、発売から約1年後に煌モデルが追加されている。

そして今回の3代目は、2014年の1月20日に発売されて、ちょうど11か月後の誕生となっている。

しかも今回は新ネッツ店誕生10周年記念としての設定となっている。

ガソリンモデルの最上位モデルのZSをベースとしているため、ハイブリッドではないものの、外観にこだわる人にとっては、魅力的なものではないだろうか。

ちなみに煌の価格については、通常のZSより、81,257円アップ(北海道地区はそれに66,960円加算)となっているが、これを安いととらえるか、高いととらえるかはあなた次第だ。

新型ヴォクシーZS煌に対するVoice

・やはり、出ましたな!

 

・ついに来ましたね!

 

・やっぱり煌だよなぁ…… 欲しいなぁ。

 

・ヴォクシー煌 めっちゃ装備いいやん なんで8万だけの差なの?

<Twitterより>

ヴォクシーファンにとっては、ZS煌がいずれ設定されることを予想していたであろう。今回正式に発売が決まり、注目となっている。デザイン重視のヴォクシーユーザーにとっては、ZS煌は、注目せずにはいられないだろう。

<追記>
2016年1月にヴォクシーがマイナーチェンジをすることが判明した。

詳細はこちらの記事にて参照。
ノア・ヴォクシーのマイナーチェンジが2016年1月6日に!セーフティセンスC搭載へ

⇒トヨタの最新情報へ戻る

<関連記事>
エスティマのフルモデルチェンジ情報

オデッセイハイブリッドの最新情報!

フリードのフルモデルチェンジは2016年!4WDハイブリッドと1ℓVTECターボに注目

おすすめの記事