2018年 インサイト 復活の可能性浮上!フルモデルチェンジ最新情報と予想情報について

ホンダのインサイトが2018年に復活する、そんな可能性が浮上している。

2014年に販売終了をしたZE2/3型の2代目インサイトは、2009年にデビューしたということもあり、今回、9年ぶりとなるフルモデルチェンジが実施されるかもしれない

海外メディアでは3代目新型インサイトと見られるスパイショット画像も撮影されるなど、最新情報が出ており、東京モーターショー2017でホンダから何らかのアクションがあることが予想される。

そんな新型インサイトのフルモデルチェンジについて注目の最新情報をお届けする。

スポンサーリンク

新型インサイトのフルモデルチェンジ最新情報

3代目新型インサイトのフルモデルチェンジに関して注目内容は、以下の通りとなる。

新型インサイトはプラグインHV専用車としてプリウスPHVか?

初代、2代目ともにインサイトはトヨタプリウスのライバル的存在としてラインナップされてきたが、3代目インサイトは、4代目プリウス対抗かと思いきや、2017年2月にデビューした2代目プリウスPHV対抗車種になる可能性がある

実は、海外では、2018年からZEV規制が強化されてハイブリッド車が対象から外れるなど、今後、世界的にPHVとEVへの移行が急激に進む見通しとなっている状況だ。

この流れもあってか、新生インサイトもPHVとしてラインナップされることが予想される。

ホンダのPHVと言えば、ニューヨークショー 2017にて「クラリティプラグインハイブリッド」が発表されたものの、Dセグサイズのクラリティのボディサイズは、日本市場では大きく、日本の交通事情にマッチしたホンダのPHVとしての投入も考えられる。

エンジンにはクラリティPHVの1.5Lアトキンソンサイクルエンジンが有力

新型インサイトの搭載エンジンには、クラリティPHVに採用される新型の1.5Lアトキンソンサイクルエンジンが使用される可能性が有力だ。

ちなみに、クラリティPHVのシステムには、

  • アコードやオデッセイで採用されているi-MMD
  • フィットで搭載されている直列4気筒1.5リッターアトキンソンサイクルエンジン

が組み合わせたものとなっており、

  • 総走行可能距離(ガソリン&バッテリー):約531km以上
  • EV走行時の走行可能距離:約64km以上
  • リチウムイオンバッテリーの容量:17kWh
  • 満充電できるまでの時間:2.5時間(240V)

といったスペックになっている。

i-MMD搭載が最有力

新型インサイトの内容として最有力となっているのが、2モーター式ハイブリッドシステムSport Hybrid i-MMDを搭載したハイブリッドカーになるというもの。

i-MMDは、エンジンとモーターが切り離されており、モーター走行が主となるものの、走行状況によってはクラッチ直結でエンジンドライブも可能となる優れたハイブリッドシステムであり、最近ではステップワゴンスパーダに搭載されたばかり。

>>ステップワゴンハイブリッドの最新情報はこちら

新型インサイトには、北米市場で2017年にフルモデルチェンジした新型アコードに搭載された新世代i-MMDの搭載が有力となる。

新世代i-MMD搭載によって、新型プリウスの最軽量グレードの燃費性能40.8km/Lを上回る性能実現が期待される。

スポンサーリンク

新型インサイトが海外でスパイショット撮影!グレイスがベースか

海外メディアにて、新型インサイトと予想されるテストカーのスパイショット画像が撮影された。

>>新型インサイトのスパイショット画像はこちら(海外サイト)

このスパイショット画像から分かるのは、ホンダのコンパクトセダンのグレイスをベース(正式には海外モデルのシティ)としていることだ。

<グレイス>

スパイショットの画像を見る限り、通常のグレイスよりもロングホイール化されているようにも見える為、2代目インサイトで不評だった後席の居住区間の狭さが改善されるのかどうかが注目所に。

元々、グレイス自体がインサイトの実質後継モデルとしてラインナップされているだけに、新型インサイトは、

  • グレイスの後継モデル
  • グレイスのPHEVモデル

といった立ち位置になっても不思議ではない。

ただ、一部情報では、新型インサイトは、新型シビックのシャーシが活用されるという情報もあり、また、今回のスパイショット画像では充電ケーブルの差し込み口が確認できないため、実質シビックのハイブリッドモデルといったポジションで売り出されることも予想できる。

インサイト復活は2018年が有力!東京モーターショー2017でお披露目か?

新型インサイトの発売時期としては、現在2018年が有力となっている。

これが実現すれば、2代目誕生から8年ぶりのフルモデルチェンジとなるだけに、大きな注目を集めることになるのは間違いないだろう。

新型インサイトが発表されるワールドプレミアの舞台については、東京モーターショー2017もしくはロサンゼルスモーターショー2017が有力だ。

ホンダ インサイト復活に関する最新情報のまとめ

スパイショット画像も公開され始め、いよいよインサイト復活が濃厚となってきた。

インサイトの過去モデルでは惜しくもプリウスに負けてしまいましたが、3代目でプリウスシリーズに逆転勝利ができるのかが注目所。

新生インサイトが、世界情勢をにらみ、日本市場にもマッチしたPHVとしてデビューするのか、はたまた、オデッセイ搭載のi-MMDを流用した新世代ハイブリッド車として発売されるのか。

ホンダ車に関しては、【オデッセイのマイナーチェンジ】【次期アコードへフルモデルチェンジ】【レジェンドのマイナーチェンジ情報】といった注目の新車情報が出てきているが、新生シビックにも大いに期待したい。

新しい情報が入れば、追ってお伝えする。

<おまけ>

今あなたが乗っている車がいくらで売れるとお思いだろうか?

実は、車の買取相場がWEBでスグに見れるサービスがあるのだ。

⇒車買取相場が無料でスグ見れる!

自分の車の情報を入力すると、スグ概算価格が表示されるので、結果を今すぐ知りたい人にはオススメだ。

⇒詳細はこちら

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

最新記事

  1. マツダのアテンザセダン、アテンザワゴンがフルモデルチェンジに関する最新情報を今回お伝えする。 …
  2. 日産のミニバンの新型セレナにフルハイブリッドシステムとなるe-POWERが搭載される見通しだ。 …
  3. ホンダのインサイトが2018年に復活する、そんな可能性が浮上している。 2014年に販売終了を…
  4. トヨタのキャブオーバー型車のハイエースが、2019年頃にフルモデルチェンジする可能性が取りざたされて…
  5. 日産のV37型スカイラインのマイナーチェンジに関する最新情報を本記事ではお伝えする。 2014…
  6. ホンダの次期ヴェゼルがフルモデルチェンジによってどのように進化するのか。 本記事では、次期ヴェ…
  7. レクサスRXに7人乗りモデルが追加されると共に改良が行われる。今回は、レクサスRXのロングホイールモ…
  8. スズキの軽スーパーハイトワゴンのスペーシアが2018年にフルモデルチェンジを実施する見込みだ。 …
  9. 日産の小型クロスオーバーSUVのジュークのフルモデルチェンジが2018年内に行われると見られている。…
  10. スバルのレヴォーグが2017年7月にビッグマイナーチェンジを行いD型モデルが発売される。最新バージョ…

ピックアップ記事

  1. レクサスのフラグシップセダンであるレクサスLS。2017年に念願のフルモデルチェンジが行われる。 …
  2. スズキの新型ソリオ(三菱自動車のデリカD:2)が2015年8月26日にフルモデルチェンジを実施した。…
  3. 日産の新型スカイラインクーペのフルモデルチェンジが2017年に実施される可能性が出てきた。 V…
  4. スバルの次期インプレッサスポーツ・G4のフルモデルチェンジが2016年10月に実施される。 新…
  5. 日産のセレナが2016年8月にフルモデルチェンジを実施する。 具体的な発売時期に関しては、8月…
  6. エスティマのビッグマイナーチェンジが2016年6月6日に実施された。 以前は、エスティマについ…
  7. ホンダのオデッセイハイブリッドが2016年2月5日に発売開始となった。 以前から新型オデッセイ…
  8. トヨタのクラウンアスリート・ロイヤルが2015年10月1日にビッグマイナーチェンジを実施した。 …
  9. <2016.9月追記> 2016年11月22日に現行型マークXのビッグマイナー…
  10. アコードハイブリッドが発売されて、今年2015年で丸二年。 そろそろマイナーチェンジが行われる頃で…

おすすめ記事

  1. 日産のV37型スカイラインのマイナーチェンジに関する最新情報を本記事ではお伝えする。 2014…
  2. スバルのWRX S4・STIが2017年にビッグマイナーチェンジを実施してD型へと改良される。D型W…
  3. スズキの新型スイフトが2017年1月4日にフルモデルチェンジを実施して発売することをスズキは12月2…
  4. トヨタ自動車が満を持して発売する新型クロスオーバーSUVのC-HR。 このC-HRの動向が、2…
  5. レクサスGSは、2015年にビッグマイナーチェンジを実施し、デザイン、機能共に大幅な改良が施された。…
  6. ホンダのフリードのフルモデルチェンジが2016年に実施される。 現時点で最有力の発売時期は9月…
  7. 日産のシルフィの海外モデルであるセントラが2015年後半にビッグマイナーチェンジを実施した。 …
  8. マツダがロサンゼルスモーターショー2015にて2代目にフルモデルチェンジされた新型CX-9を発表した…
  9. トヨタ自動車は、新型プリウスを2015年9月8日(現地時間)、アメリカのラスベガスで初公開された。 …
  10. 新型レクサスRXのフルモデルチェンジが2015年10月22日に発表される予定だ。 今回は、新型…

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 車ブログ 新車へ
にほんブログ村

2016-04-19_19h12_28
ページ上部へ戻る