レクサスRC マイナーチェンジ最新情報!変更点を紹介

レクサスのスポーツ2ドアクーペ「レクサスRC」が2018年にマイナーチェンジを実施。

外観、内装デザインや価格等、改良後の変更点を中心に今回はレクサスRCのマイナーチェンジ情報を解説する。

新型レクサスRC最新情報|マイナーチェンジの変更点

マイナーチェンジ後の外観(エクステリア)デザイン

新型レクサスRCの外観デザインは以下の通り。

マイナーチェンジしたレクサスRC

マイナーチェンジしたレクサスRC

変更された部分としては、

  • スピンドルグリルのメッシュパターンを、上の開口比率を狭く、下に行くにつれて広がるように変更
  • ヘッドライト下部のバンパーコーナーの造形を変更
  • 超小型3連LEDヘッドライトユニットとL字型のLEDクリアランスランプを組み合わせたヘッドランプ採用
  • リアバンパーコーナーにエアダクトを新設
  • リアコンビランプのL字型発光部分の変更

といった内容となる。

超小型3連LEDヘッドライトユニット

超小型3連LEDヘッドライトユニット

新型レクサスRCのリアコンビネーションランプ

フルLEDのリアコンビネーションランプ

マイナーチェンジ前から大きくデザインが変更されたわけではないが、レクサスLCの流れを受けるエレガントなデザインを継承した。

ちなみに、3連LEDヘッドライトユニットについては、”version.L"モデルに標準装備となり、標準グレードと"F SPORT"はメーカーオプション設定となる。

また、アダプティブハイビームシステム(AHS)に関しては採用されない見通し。

レクサスRC 新ボディカラー

新型レクサスRCのボディカラーには、「ネープルスイエローコントラストレイヤリング」や「スパークリングメテオメタリック」が加わった全11色を設定。

ネープルスイエローコントラストレイヤリング

新色のネープルスイエローコントラストレイヤリング

新色のネープルスイエローコントラストレイヤリング

新色のネープルスイエローコントラストレイヤリング

マイナーチェンジ後の内装(インテリア)デザイン

インテリア(内装)はマイナーチェンジによって、以下の変更が行われている。

  • ヒーターコントロールパネル、オーディオパネルをヘアライン調のデザインへ変更
  • 大型化したニーパッドをセンターコンソールの両サイドに設定
  • インパネ中央部分にアナログクロック(LCと共通のもの)を採用

これによって、レクサスRCは、レクサスのクーペとしてより上質化されたインテリアへと進化を遂げる。

その他の変更点

その他の変更点に関しては、

  • サイドウィンドウモールをフィン形状化
  • ダクトをリアバンパーに追加(ホイールハウス内の圧力変動を軽減させている)
  • 2.0リッターターボエンジンのアクセル操作に対するレスポンスを向上
  • ブッシュを高剛性化させて足回りを改善
  • 改良型のショックアブソーバー採用

といった部分がある。

これによって、よりダイレクトな加速フィーリングを実現させ、快適な走行を楽しめるように進化している。

また、走行テストを重ねることで細部に至るまでチューニングを施し、フラットな車両姿勢と高い運動性能を両立させたとされている。

先進安全装備 Lexus Safety System +(LSS+)

先進安全装備は、レクサスUXで採用される第2世代Lexus Safety System +の採用はされない。

新型レクサスRCには、2017年の一部改良時に採用されたLexus Safety System +が引き続き採用となる。

レクサスRC Fスポーツの変更点

レクサスRC Fスポーツに関しては、専用の19インチアルミホイールを採用。

また、内装に関しては、F SPORT専用の新カラー「ブラック&アクセントマスタードイエロー」も採用されている。

レクサスRC マイナーチェンジモデルの発売日は2018年10月

レクサスRCが2018年にマイナーチェンジ

マイナーチェンジした新型レクサスRCの発売日は2018年10月下旬の予定だ。

レクサスRCのマイナーチェンジに関する最新情報が入れば、またお伝えする。

レクサスに関連する記事

関連:レクサスISのフルモデルチェンジ情報

関連:レクサスGSのフルモデルチェンジ情報

関連:レクサスESのフルモデルチェンジ情報

関連:レクサスLSのモデルチェンジ情報

おすすめの記事