新型プリウスのフルモデルチェンジが発表!2015年末日本発売へ<画像あり>

あなたの車、最高いくらで売れるかご存じ?

【無料】あなたの車が今最高いくらで売れるか、45秒でチェックしてみよう

トヨタ自動車は、新型プリウスを2015年9月8日(現地時間)、アメリカのラスベガスで初公開された。

2009年1月に発表された現行型プリウスから6年半ぶりのフルモデルチェンジとなる。

一部MIRAIを彷彿させる最先端のデザインに加え、最新の安全システムであるトヨタセーフティセンスPを採用する等、まさにトヨタを代表する車にふさわしい車と感じさせるものとなっている。

プリウスが新型へフルモデルチェンジ!デザインイメージは現行型の正統進化

まずは、フルモデルチェンジした新型プリウスの画像を堪能してほしい。

エクステリアの画像がこちらだ。

prius
prius2
prius3
prius4
prius5
prius6
2016-toyota-prius-eco-front-side-view
2016-toyota-prius-eco-rear-view-at-angle
2016-toyota-prius-eco-side-view (1)
2016-toyota-prius-wheel
そして、動画がこちら。

新型プリウスのデザインは、フロント現行型のイメージをほぼそのまま引き継いだ形となっているが、リアピラーからリア全体にかけて、MIRAIを彷彿させるものとなっている。

フロントについても、キーンルック採用に加え、ダイナミックなデザインとなったLEDフロントライトが印象的だ。

現行型よりも、よりセダンもしくはクーペ寄りのデザインになったと言えるだろう。

何気に、プリウスのロゴデザインが一新されている点も注目だ。

prius17
また、MIRAIと一緒に並べた画像を見ると、まるで兄弟車のようだと感じさせられる。

prius12
以前、トヨタの次世代PHVのコンセプトカーNS4のデザインが次期プリウスのものになるのではと言われたことがあったが、どうやら、現行型プリウスを正当に進化させたデザインとなったようだ。

ns4
 

<NS4>
prius13
 

<現行型プリウス>
次に、新型プリウスのインテリアの画像がこちらだ。

prius11
prius7
prius9
prius8
2016-toyota-prius-interior-displays
2016-toyota-prius-interior-center-console
2016-toyota-prius-interior-seat-with-stitching
大幅に質感が向上しており、スマートフォンを充電できるワイヤレス給電装置が装備されている点も見逃せない。

ちなみに参考にも現行型の内装はこれだ。

prius18
新型プリウスのボディサイズは、
・全長 4,540mm

・全幅 1,760mm

・全高 1,470mm

となっており、現行型の

・全長 4,480mm

・全幅 1,745mm

・全高 1,490mm

と比べると20mm低くなった全高以外は、全長60mm、全幅15mmと拡大されている。

このボディサイズの拡大と、今回ラスベガスで世界初公開されたという点から、新型プリウスはアメリカに重点を置いているとも見れる。


燃費はJC08モードで40km/ℓ達成へ

prius16

燃費については、現行型よりも約10%改善し、JC08モードで40km/ℓ達成した。

新型プラットフォームのTNGAや、リヤサスペンションにダブルウィッシュボーン採用といった乗り心地の大幅な向上にも期待できるものとなっている。

トヨタセーフティセンスP採用

toyota safety sense P
そして、8月にマイナーチェンジしたランドクルーザー200に搭載されたトヨタセーフティセンスPが新型プリウスにも採用される。

ミリ波レーダーと単眼カメラを組み合わせたプリクラッシュセーフティシステムによって、歩行者を検知して自動ブレーキが作動できたり、高速走行時に先行車を認識し、設定した車速内で先行車両の車速に応じた適切な車間距離を保ちながら追従走行のできる「レーダークルーズコントロール」が利用できたりと、安全面・快適面でかなり恩恵を受けることができるだろう。

新型プリウスの日本発売は2015年12月9日となる。

【追記】
新型プリウスは、2018年にマイナーチェンジを実施へ!
>>プリウスのマイナーチェンジは2018年実施へ!最新情報はこちら

あなたの車、最高いくらで売れるかご存じ?

【無料】あなたの車が今最高いくらで売れるか、45秒でチェックしてみよう

<新型プリウスに対するVoice>

・駆る姿はかなりスタイリッシュだな

・攻めなデザイン結構好き!

・赤色カッコいいな

・予想より早く発表されたので、意表をつかれた

・これはトヨタの株上昇するだろうな

・かなり攻めたデザインだね。MIRAIをベースにしたのかな?

・リッター燃費40キロはスゴイ
<ネット上より>

3代目にあたる現行型プリウスでは、ハイブリッド車の代名詞という存在になり、今や、プリウスと言えば誰もが知っている存在にまでなった。

それだけあって、今回のフルモデルチェンジに期待する声は大きい。

今のトヨタの最先端技術を投入した自信作であることは間違いないが、果たして乗り心地についてもどこまで向上しているのか期待したい所だ。

<関連記事>
新型プリウスPHVのフルモデルチェンジが2016年秋に!MIRAI風の専用デザイン採用か

パッソのフルモデルチェンジが2016年に実施へ!新型ブーンも同時に登場

アリオン・プレミオのモデルチェンジが2016年に!

ノア・ヴォクシーのマイナーチェンジが2016年1月6日に!セーフティセンスC搭載へ

おすすめの記事