SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPTは次期アウトバックのコンセプトではなく新型グローバルSUVか

SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT(スバル ヴィジヴ アドレナリンコンセプト)

スバルは、2019年3月5日から開催される「第89回ジュネーブ国際モーターショー」にて新たなコンセプトカー「SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT(スバル ヴィジヴ アドレナリン コンセプト)」を世界初公開することを発表した。

これが、新中期経営ビジョン「STEP」で掲げられたGLOBAL戦略SUVなのか注目所だ。


SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPTは次期アウトバックのコンセプトかと思いきや…

公開されたSUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPTの画像がこちら。

SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT(スバル ヴィジヴ アドレナリンコンセプト)

これを画像編集ソフトで明るくしてみた。

次期レヴォーグのコンセプトと思われる「SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT」とやや似た、新しい形状のコの字型ランプが採用されている所が特徴だ。

発表のタイミングから見て次期アウトバックかと思ったが、ヘッドライトの形状が先日発表された新型レガシィセダンと異なるといった所から別の車と思われる。

何より、画像を見る限り、2ドアにも見える。

新中期経営ビジョン「STEP」で掲げられたGLOBAL戦略SUVか

出典:スバル

ここで思い出すのが、新中期経営ビジョン「STEP」で掲げられた新型車種のGLOBAL戦略SUVの存在だ。

今回の「SUBARU VIZIV ADRENALINE CONCEPT(スバル ヴィジヴ アドレナリンコンセプト)」は、このGLOBAL戦略SUVの可能性が高いと筆者は予想する。

最後に気になるのが、このコンセプトと合わせて同じくジュネーブモーターショーで公開される「e-BOXERを搭載した欧州仕様の2車種」の存在だ。

一台は、先日公開されたエアインテークのないレヴォーグと思われる。

もう一台は、果たして何なのか。筆者としては、次期アウトバックだと期待したい。

スバルのプレスカンファレンスは、日本時間3月5日(火)18:45から行われるので注目だ。

<おまけ>

今あなたが乗っている車がいくらで売れるとお思いだろうか?

実は、車の買取相場がWEBでスグに見れるサービスがあるのだ。

⇒車買取相場が無料でスグ見れる!

自分の車の情報を入力すると、スグ概算価格が表示されるので、結果を今すぐ知りたい人にはオススメだ。

⇒詳細はこちら



コメントは利用できません。

最新記事

  1. 新型レガシィ
  2. シルフィ
  3. 新型インサイト
  4. 次期レヴォーグのコンセプトと見られるモデル
    スバルのレヴォーグが2019年にフルモデルチェンジする可能性が高い根拠を解説する。その他、SGPや次…
  5. レクサスNXのマイナーチェンジに関する最新情報をお届けする。デザインの改良やターボモデルを「NX30…
  6. レクサスgs

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. スバルのWRX S4・STIが2017年にビッグマイナーチェンジを実施してD型へと改良される。D型W…

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 車ブログ 新車へ
にほんブログ村


乗り物ランキング

2016-04-19_19h12_28
ページ上部へ戻る