新型アルトワークスは2015年にターボRSとして復活<画像あり>

フルモデルチェンジされるスズキの新型アルトが2014年12月22日に発売されるわけだが、なんとアルトワークも復活するようだ。すでに判明しているカタログの情報によると、名前はアルトワークスではなく、アルトターボrsとして発売されるようだ。2000年にアルトワークスが廃止されて以来、事実上待望の復活となる。発売日は2015年3月に予定されている。

2015年に新型アルトワークスがターボRSとして復活

alto turo

画像はカタログにイメージ画像として掲載されている「アルトTURBO RS」である。12月22日に発売される新型アルトのレトロチックなデザインをスポーティにしたエクステリアとなっている。

新型アルトのデザインがレトロ路線をとっていることが話題となっており、他社の軽自動車のデザインが未来化する中、これがヒットの要因となるかが注目だ。

新型アルトのエクステリアのデザイン

alto

アルトワークスがアルトをスポーティにしたモデルだったことから考えると、コンセプトが同じであり、このことが、アルトターボRSが実質新型アルトワークスであると見られる理由である。

エンジンの燃える炎をイメージしてのことだと思われるが、フロント下部とサイドスカートにレッドのライン、そしてドアミラーもレッドになっている所が印象的だ。

カラーについては、パールホワイト、ブルーイッシュブラックパール、ピュアレッドの3色が用意される。

カタログの画像

alto turbo2

alto turbo3

カタログ画像によると燃費が37.0kmと記載されているが、これがターボ搭載でのスペックならば、素晴らしいと言えるが、単なるガソリンモデルでの性能なのかどうかが注目だ。

気になる価格であるが、新型アルトの価格が785,000円から1,173,000円ということから考えると、1,200,000~1,300,000円程度になると予想したい。

ちなみにかつて販売されていたアルトワークスは約1,100,000万円~121,000円だった。
⇒参考サイト

アルトワークスの再来ともなれば、かつての多くのファンが帰ってくる可能性が高く、2015年の3月が楽しみである。

この話題に対するVoice

・新型アルトワークスめっちゃ気になるぞ

・新型アルトワークス出るの!!マジかよ!!

・新型アルトワークスの事考えたら眠れません

・アルトターボRSはワークス乗りとしてぜひとも試乗いかねば

・アルトターボRSとか、普通にカッコええやん。
<Twitterより>

アルトターボRSへの期待度はかなり高いようだ。実質アルトワークスの新型と見るユーザーも多く、今は他社の車に乗っているがアルトワークスのファンだったユーザーがたくさん帰ってくるかもしれない。
ハスラーの売り上げが好調のすずきであるが、2015年はアルト復権の年になるかもしれない。

おすすめの記事