次期レクサスCTのフルモデルチェンジが2017年ではなく大幅に延期の可能性が浮上!SUVモデルを先に投入か

レクサス版プリウスとの呼び声もあるレクサスCT。

2014年のマイナーチェンジでエクステリアのデザインにスピンドルグリルを採用してから、高級感が増し、プリウスとの差別化が大きく進んだものの、次期型となるFMC後は、パワーユニットを異なるものにするなど、よりレクサスならではのパフォーマンスを重視されたものとなる。

その次期レクサスCTが早ければ2017年末にもフルモデルチェンジを行うと見られていた。

しかしながら、最大で2021年まで発売が延期される可能性が浮上してきたのだ。

今回は、次期レクサスCTのフルモデルチェンジに関する最新情報をお伝えする。

スポンサーリンク

レクサス車の最新情報を更新中!

<次期レクサスCTのフルモデルチェンジは2017年の見込みだったが・・・>

 

次期レクサスCTでは、まず、トヨタの新世代プラットフォームである「TNGA」が採用されることになる。

TNGAとは、トヨタ・ニュー。グローバル・アーキテクチャの略であり、各車で部品の共通化をすることによってコスト削減と、商品・品質力の向上を両立させる効率性の高い思想である。

TNGAには、

・中型排気量車以上のFR車をターゲットにした「TNGA-N」

・2000㏄クラスを上回るFF車がターゲットの「TNGA-K」

・1400~1800CCクラスの小、中排気量のFF車向けの「TNGA-C」

・1200~1400CCの小型クラスのFF車を対象とした「TNGA-B」

の4種類から成り立つ。

次期レクサスCTは、新型プリウスにも採用されるTNGA-Cが採用される予定だ。

しかし、次期レクサスCTのパワーユニットは、プリウスとの差別化を図るために2000ccクラスのエンジンが搭載の見込みとなっている。

もしかするとTNGA-K採用の可能性があるのではと思ったが、コンパクトカーのレクサスCTにTNGA-Kの採用はないと筆者は予想する。

ボディサイズもホイールベースが100㎜程度拡大され、全体的にも現行モデルよりは少し大きくなるようだ。

現行型レクサスCTが日本で発売された2011年1月から約6年後となる2017年についに世代交代をする見込みとなっていたものの、ここにきて、大幅にその時期がずれ込む可能性が浮上してきたのだ。

<新型レクサスCTの安全装備に関して>

新型レクサスCTの予防安全システムには、「Lexus Safety System +」が採用されることになる。
2016-09-22_00h04_04

<出展:レクサスLX公式ページ

<次期レクサスCTのパワートレインについて。PHV化も>

次期レクサスCTのパワートレインは、レクサスNXの2ℓターボエンジンからターボを取り払った2ℓのNAモデルと、4代目プリウス同様の1.8ℓの直列4気筒DOHCエンジン(2ZR-FXE型)エンジンとモーターを組み合わせた最新のハイブリッドシステムを採用したハイブリッドモデルの2タイプが用意される見通し。

この他にも、1.5ℓ程度のダウンサイジングターボエンジン搭載も検討されているのだとか。

そして、プリウス同様にプラグインハイブリッド車(PHV)を搭載したっモデルもラインナップされる可能性が出てきた。

この新型レクサスCTのPHVモデルに関しては、2018年からのカリフォルニア州 ZEV規制の事情を考えるとラインナップ化は必然とも言えるだろう。

実際、そのZEV規制の事情もあって、今後トヨタはPHVに力を入れる方針であり、それは、新型のプリウスがノーマルタイプよりも、PHVモデルに力を入れている所からもよく分かる。

⇒新型プリウスPHVのフルモデルチェンジ最新情報!

<新型SUVのレクサスUXの発売を優先か>

%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b9ux%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%83%88

次期レクサスCTでは、世界的なSUVブームの流れに乗ってSUV化されるとも見られていたのだが、実際には次期レクサスCTをSUV化させた派生的存在となるレクサスUXシリーズが2019年に登場する見込みとなっている。

レクサスUX200、250hが2019年登場見込み!実質C-HRのレクサス版か

SUVブームの流れに乗り遅れないためにも、プレミアムコンパクトSUVというレクサスにとって貴重なポジションとなるレクサスUXの発売を優先させるためにも、次期レクサスCTの登場が後回しとなるというのだ。

その結果、最大で次期レクサスCTの登場は2021年ごろまでずれる可能性が出てきているのだ。

しかしながら、2017年度末までには予防安全パッケージの「Lexus Safety System +」をレクサスCTにも装備しないといけないことを考えると、いずれにしても2017年に現行型レクサスCTに大きな変化が訪れるのは間違いない。

さすがにラインナップから消えることは考え難いが、十分考えられる可能性としては、2度目のビッグマイナーチェンジという形で大幅改良をして「Lexus Safety System +」を装備可能にするということだ。

エスティマやアリオン・プレミオなどの近年のトヨタ車が複数回のマイナーチェンジで延命化を図っているケースがあることを考えると、十分にありえる話ではないだろうか。

普通に考えると、元々次期レクサスCTが2017年に登場予定だったということを考えると急遽、レクサスUXの開発優先のために大幅に発売がずれるというのも納得しがたい面もある。

この点に関しては、また詳しい情報が入り次第お伝えするので、それまで待っていてほしい。

スポンサーリンク

<次期レクサスCTのライバル>

infiniti qx30
 

次期レクサスCTのライバルとしては、ベンツのGLAやBMWのX1、ボルボのV40クロスカントリー、などが良い候補になりそうだ。

また、レクサスCTの強力なライバル候補として、もう一台インフィニティQ30を取り上げたい。

インフィニティQ30については、今年9月に開催されるフランクフルトモーターショー2015にてワールドプレミアされ、年末もしくは2016年初頭にも発売されることになる。

今の所、日本発売の目途は経っていないものの、「スカイラインクロスオーバーミニ」というような形で発売される可能性は十分にありそうだ。

筆者としては、レクサスCTとインフィニティQ30の国産車対決で、日本でもプレミアムコンパクトカーを盛り上げてほしいものだ。

次期レクサスCTについて、また新しい情報が入ればお伝えする。

レクサス車の最新情報を更新中!

スポンサーリンク

<おまけ>

今あなたが乗っている車がいくらで売れるとお思いだろうか?

実は、車の買取相場がWEBでスグに見れるサービスがあるのだ。

⇒車買取相場が無料でスグ見れる!

自分の車の情報を入力すると、スグ概算価格が表示されるので、結果を今すぐ知りたい人にはオススメだ。

⇒詳細はこちら

レクサスCTに対するVoice

・レクサスCTって静粛性高いよな

・TNGA採用になったらどれくらい良くなるのかな

・新型CTでは、200tモデルを作ってほしい

・今後もハイブリッド専用でいくのだろうか。ターボモデルが出れば面白そうだが

・NXとどっち買おうか迷ってしまう
<ネット上より>

次期モデルでターボモデルの追加を希望するユーザーがそれなりにいるようだ。

レクサスの中でもエントリーモデルとして親しみやすいCTであるが、FMCによってどのような進化をもたらしてくれるのか今から楽しみである。

<関連記事>
レクサスLSのフルモデルチェンジは2017年に!最先端技術搭載へ

次期レクサスCTのモデルチェンジは2017年の見込み

レクサスISのマイナーチェンジが2016年実施見込み

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最新記事

  1. ホンダのN-BOXが2017年秋にフルモデルチェンジを実施する。その次期N-BOXに関する最新情報を…
  2. レクサスRXに7人乗りモデルが追加されると共に改良が行われる。今回は、レクサスRXのロングホイールモ…
  3. トヨタの人気ミニバンであるノアとヴォクシーのマイナーチェンジに関する最新情報をお伝えする。デザイン改…
  4. トヨタのエスクァイアのマイナーチェンジ最新情報をお届けする。今回は、より高級感を訴求し、ノア・ヴォク…
  5. フルモデルチェンジする日産の次期リーフに関する最新情報をお届けする。バッテリー容量拡大や自動運転技術…
  6. トヨタのカムリハイブリッドがフルモデルチェンジをして大幅なリニューアルを行うこととなった。新世代プラ…
  7. マツダは、2017年に3列シートの7人乗りタイプの新型SUVとしてCX-8を発売させる。これは従来の…
  8. トヨタのハリアーがマイナーチェンジを実施し、大幅なリニューアルを図る。デザイン改良はもちろん、ターボ…
  9. スバルの新型SUVとしてアセントが北米で2018年に発売することが発表された。逆輸入という形で日本発…
  10. 日産の人気SUVのエクストレイルがビッグマイナーチェンジを2017年6月に辞しする見通しだ。自動運転…

ピックアップ記事

  1. レクサスのフラグシップセダンであるレクサスLS。2017年に念願のフルモデルチェンジが行われる。 …
  2. スズキの新型ソリオ(三菱自動車のデリカD:2)が2015年8月26日にフルモデルチェンジを実施した。…
  3. 日産の新型スカイラインクーペのフルモデルチェンジが2017年に実施される可能性が出てきた。 V…
  4. スバルの次期インプレッサスポーツ・G4のフルモデルチェンジが2016年10月に実施される。 新…
  5. 日産のセレナが2016年8月にフルモデルチェンジを実施する。 具体的な発売時期に関しては、8月…
  6. エスティマのビッグマイナーチェンジが2016年6月6日に実施された。 以前は、エスティマについ…
  7. ホンダのオデッセイハイブリッドが2016年2月5日に発売開始となった。 以前から新型オデッセイ…
  8. トヨタのクラウンアスリート・ロイヤルが2015年10月1日にビッグマイナーチェンジを実施した。 …
  9. <2016.9月追記> 2016年11月22日に現行型マークXのビッグマイナー…
  10. アコードハイブリッドが発売されて、今年2015年で丸二年。 そろそろマイナーチェンジが行われる頃で…

おすすめ記事

  1. スバルのWRX S4・STIが2017年にビッグマイナーチェンジを実施してD型へと改良される。D型W…
  2. スズキの新型スイフトが2017年1月4日にフルモデルチェンジを実施して発売することをスズキは12月2…
  3. トヨタ自動車が満を持して発売する新型クロスオーバーSUVのC-HR。 このC-HRの動向が、2…
  4. レクサスGSは、2015年にビッグマイナーチェンジを実施し、デザイン、機能共に大幅な改良が施された。…
  5. ホンダのフリードのフルモデルチェンジが2016年に実施される。 現時点で最有力の発売時期は9月…
  6. 日産のシルフィの海外モデルであるセントラが2015年後半にビッグマイナーチェンジを実施した。 …
  7. 日本で2013年11月に発表され、 翌年2014年2月に発売された日産のスカイラインハイブリッド。…
  8. マツダがロサンゼルスモーターショー2015にて2代目にフルモデルチェンジされた新型CX-9を発表した…
  9. トヨタ自動車は、新型プリウスを2015年9月8日(現地時間)、アメリカのラスベガスで初公開された。 …
  10. 新型レクサスRXのフルモデルチェンジが2015年10月22日に発表される予定だ。 今回は、新型…

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村 車ブログ 新車へ
にほんブログ村

2016-04-19_19h12_28
ページ上部へ戻る